インタビュー・コメント

ヌルマゴメドフ「マクレガーはこの階級から去って欲しい」

ハビブ・ヌルマゴメドフは以前からライト級チャンピオンのコナー・マクレガーに対して、防衛戦を行っていないことからチャンピオンだとは認めていませんでした。

スポンサーリンク

4月7日のUFC223でヌルマゴメドフは、暫定チャンピオンのトニー・ファーガソンと正式なライト級タイトルマッチとして対戦することが決定しています。

試合まで約1ヵ月に迫ったヌルマゴメドフは、『Yahoo! Sports』でコナー・マクレガーについて語りました。マクレガーは現在バーガーキングのスポンサー契約を結んでいますが、それを皮肉って次のようにコメントしています。

「多くの人たちが彼をキングだと呼んでいるが、彼はキングではない。今彼はバーガーキングだよ。彼はお金を持っていて、良い人生を送っているし、すでに有名人だ。彼にとってはライト級にいる他の良い選手たちに近寄らない方がいいんじゃないかと思うよ。私にもそうした方がいいだろう。なぜなら私と一緒にケージで戦うことは、バーガーキングと一緒にケージで戦うのとは同じではないからだ。これは全く異なるものだ。だからこそ彼は離れなければならないんだ」

「彼はお金を持っているし、すでにUFCチャンピオンだ。2階級のチャンピオンになっていて、全てグッドだ。だからここから離れて欲しいね。これはバーガーキングのためのスポーツではない。これは真のファイターのためのものなんだ。私は彼がメイウェザーと戦うようなイージーファイトを望んでいるのだと思うよ。彼はテイクダウンをするタフなレスリング選手との対戦や5ラウンドを行うような復帰の準備をする必要がないだろうね」

ちなみに以下の動画はYou Tubeにアップされているマクレガー出演のバーガーキングのコマーシャルです。

ヌルマゴメドフはまた、トニー・ファーガソンとの試合についてUFC歴史上最高レベルの戦いであると言及しています。

「10連勝の選手対9連勝の選手。UFCの25年の歴史でこのような戦いを組むことは決してなかった。これはハイレベルな戦いだよ。これはファンにとっても、ベルトを取りに行く選手にとっても、お金を稼ぐUFCにとっても良いことになるだろうね。これは非常にハイレベルな戦いであり、最も重要な戦いになることから、誰もがハッピーになるだろう」

「まず第一にこの試合は暫定チャンピオンシップではないし、トニー・ファーガソンのベルトでもなければ、コナー・マクレガーのベルトでもない。これは真のベルトだ。私はトニー・ファーガソンと偽物のベルトを賭けて戦うつもりはない。私は真のベルトのために戦うつもりだ。これが大きなモチベーションになっている。5ラウンドのビッグファイトだよ。人々はこの試合に関して、今まで誰もトニー・ファーガソンとこんな試合をしなかったって話すことになるだろうね。マイケル・ジョンソン、ハファエル・ドス・アンジョス、エドソン・バルボーザたちと同じように、私はトニー・ファーガソンにも勝つつもりだ」

(mmamania)

 

スポンサーリンク