UFCのニュース、選手のコメント・インタビュー、対戦の噂などを本場アメリカから最新の情報をお届けします。

カマル・ウスマンが膝の手術を受ける

2019.03.13

先日のUFC235でタイロン・ウッドリーに勝利して新ウェルター級チャンピオンになったカマル・ウスマンですが、次の試合はしばらく行われないかもしれません。

『MMA Junkie』は、ウスマンが今週火曜日(日本時間水曜日)に膝のケガを治すために手術を受けたと伝えています。

なお今回の手術によってウスマンがいつ頃復帰できるのかについてはまだ明らかになっていないということです。

そして手術を受けたばかりのウスマンがInstagramのストーリーに登場して今回の件について反応しています。

彼は病院のベッドから、「みんながよく知っている選手と対戦できることを楽しみにしている」と語りました。

これはおそらく初防衛戦となる次の試合で、コルビー・コビントンと対戦する意思を示したものと思われます。

まだ復帰時期がわからないためいつになるかは未定ですが、今後ウスマン対コビントンのウェルター級チャンピオンシップが行われるかもしれません。

(mmajunkie)

 

関連記事