ニュース

UFC261でシェフチェンコとアンドラージが対戦へ

UFC女子フライ級チャンピオンのヴァレンティーナ・シェフチェンコの新たな防衛戦が決定したようです。

スポンサーリンク

『ESPN』によると、UFCのダナ・ホワイトが4月24日に予定されているUFC261でヴァレンティーナ・シェフチェンコ対ジェシカ・アンドラージのフライ級チャンピオンシップを行うと語ったと伝えています。

シェフチェンコは2018年にバンタム級からフライ級に転向して以降、ヨアナ・イェンジェイチックに勝利してタイトルを獲得し、ジェシカ・アイ、カムーシュ、チョケイジアン、マイアと4度の防衛に成功しています。

一方のアンドラージは2019年5月にローズ・ナマユナスに勝ってバンタム級タイトルを獲得したものの、8月にジャン・ウェイリーに敗れてタイトルを失い、昨年7月にはナマユナスとの再戦でも敗れることになりました。

その後昨年10月にフライ級へと転向した初戦でチョケイジアンに第1ラウンドTKOで勝利したことで、いきなりランキング1位となっていました。

なおUFC261ではその他にユライア・ホール対クリス・ワイドマン、ジム・クルート対アンソニー・スミスなどが予定されています。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。