ブックメーカーでもっとUFCを楽しもう!

当サイトでは、初心者の方でもUFCのことを知ってもらうために基本的な解説を行っています。

詳細につきましては以下をご覧ください。

UFCのことがだんだんわかってくると、このように思いませんか?

UFCの選手やルールを知ったけど、
「もっとハラハラするくらい楽しみたい!」
「白熱するような興奮を味わいたい!」
「この試合なら絶対にこの選手が勝つ!」

こんな方にオススメなのがブックメーカーです。

UFCで対戦する選手に対して、実際にお金をBetして遊ぶことができます!

ここではブックメーカーでさらにUFCを楽しむ方法について見ていきましょう。

そもそもブックメーカーって何?

日本では馴染みのないブックメーカーですが、海外(特に欧米)では世間一般にとても浸透しています。

ブックメーカーとは何か?を一言で言うと、ネット上で楽しむカジノです。

特にサッカー、テニス、野球などの勝敗を予想して、スポーツ版カジノを楽しむことができるのが特徴です。

そしてブックメーカーによっては、UFCでどちらが勝つのか予想してBetできるところもあります!

日本では競馬、競艇、競輪などの公営ギャンブルがありますが、なかなか的中させることができません。

しかしブックメーカーには以下のようなメリットがあります。

    ブックメーカーのメリット

  • UFCでは1対1の戦いなので勝つ確率は1/2
  • UFCの知識があればある程度勝ちを予想することができる
  • 馬やボートなどの運に左右されることがない

もし1万円かけたら、オッズが2倍だと2万円になります!

UFCを観て楽しみながらお金が儲かるのはファンにとって最高です!

『自分が勝つと考える選手にBetする!」

これこそがUFCを見る上でさらに興奮させること間違いなしです!

UFCはブックメーカーでも人気種目

ブックメーカーの日本市場におけるスポーツの人気種目の中にUFCも入っています。

以下は日本市場におけるブックメーカーでの人気のスポーツランキングです。(データはウィリアムヒルより)

  1. サッカー
  2. テニス
  3. 野球(日本・メジャーリーグ)
  4. NBA
  5. 競馬
  6. バレーボール
  7. UFC(MMA)
  8. アイスホッケー
  9. ラグビー
  10. ゴルフ

ちなみに世界市場で見ると、UFCは4位に入るほど大人気です!

また実際のBet画面が以下のものです。

※ウィリアムヒルより

このように見てもらうとUFCのイベントごと、さらには対戦カードごとにオッズが決まっており、それぞれ勝つと思う選手にBetすることができるようになっています。

ブックメーカーを選ぶ基準

ブックメーカーで遊ぶといっても、世界中には数え切れないほどのサイトが存在します。

そのためゼロから自分に合ったブックメーカーを探すことは非常に困難です。

「ブックメーカーを始めてみたいけど、どこを選んだらいいの?」

ブックメーカーは日本人にとって馴染みがないので、このように考える方が非常に多いです。

そこで経験者でもある私が考える、ブックメーカーを選ぶ基準というのが以下の3つになります。

  • 選ぶ基準1:そもそもUFCがあるかどうか
  • 選ぶ基準2:日本語に対応しているか
  • 選ぶ基準3:信頼できるかどうか

それでは順番に説明していきます。

選ぶ基準1:そもそもUFCがあるかどうか

選ぶ基準の一つ目は、そもそもそのブックメーカーにUFCがあるかどうかです。

世界的に人気のスポーツといえばサッカー、テニス、野球などがあり、これらはたいていどのブックメーカーにもあります。

UFCは世界的に人気のスポーツなのでBetできるところも多いですが、必ずしもあるとは限りません。

特にスポーツよりもカジノに力を入れているところであれば、UFCがないことも多いです。

そのためブックメーカーを選ぶ基準の一つ目には、まずUFCをBetできるところを選ぶ必要があります。

選ぶ基準2:日本語に対応しているか

選ぶ基準の二つ目は、日本語に対応しているかどうかです。

世界中にたくさんあるブックメーカーのほとんどは英語での表記になります。

なぜならブックメーカーはイギリスをはじめとするヨーロッパなどが主流だからです。

「全部英語表記だと遊ぶ気にならない・・・」

言語が異なる日本人がこのように思うのも無理はありません。

ところがブックメーカーによっては日本語対応のところもあります!

※画像は10Betより

しかもサポートまで日本語対応です!

実際日本人は、日本語対応のブックメーカーを選ぶ傾向にあります。

なぜなら英語を完璧に理解している人の方が圧倒的に少ないからです。

日本人が多く利用しているブックメーカーを選ぶという意味でも、日本語対応は必須だと言えます。

選ぶ基準3:信頼できるかどうか

日本人にとってブックメーカーは馴染みがないため、どうしても信頼性が低くなってしまいます。

「ブックメーカーって危ない組織じゃないの?」
「バックにマフィアでもいるんじゃないの?」

このように思われる方もいるかもしれません。

ましてや大切なお金を預けるわけですから、信頼性を疑うのは当然のことです。

しかし日本人である私たちでも信頼できるブックメーカーもたくさんあります。

例えばイギリスに拠点があるウィリアムヒルは、世界各地にオフィスを持つ大企業です。

実際に街中にはベッティングショップもあり、ウィリアムヒルのロゴが入った看板があちこちで目にすることができます。

ちなみに日本語に対応しているブックメーカーは、かなり信頼性が高い証拠でもあります。

なぜなら英語だけでなく日本語にも対応していると、維持するコストが大幅にかかってくるからです。

日本人スタッフを常駐させるだけでも人件費がかかってきます。

メリットが少ないのにもかかわらず日本語対応にしているわけですから、他のブックメーカーよりも信頼することができます。

Betに集中して遊ぶためにも、信頼できるブックメーカーを選びたいところです。

UFCファンにオススメのブックメーカー

ブックメーカーを選ぶ基準について説明しました。

しかし世界中にある数多くのブックメーカーから自分で探すのは面倒です。

そこで当サイトがオススメするブックメーカーを3つご紹介します!

ここに載っているブックメーカーだったらどれでも大丈夫!あとは好みで選んで!

というレベルまで落とし込みました!

今回ご紹介する3つのブックメーカーは、先ほど説明した3つの基準が全て含まれていますのでご安心ください。

どれも当サイトが自信を持ってオススメできるブックメーカーです!

William Hill (ウィリアムヒル)
『初めてやるからちょっと不安が・・・』という方にはウィリアムヒルがオススメ!イギリスの老舗名門ブックメーカーの『ウィリアムヒル』は、信頼性が抜群!ロンドン証券取引所に上場している大企業であり、世界12ヶ国にオフィスを構えています。さらにイングランドプレミアリーグで有名なトッテナム・ホットスパーのスポンサーとしても有名です。また日本語対応&カスタマーサポートもしっかりしているため、ベッティング初心者はぜひ利用したいブックメーカーです!
総合オススメ度
信頼度
日本語対応度
サイトの使いやすさ
特徴 高い信頼性が魅力の安心・安全なブックメーカー

詳細ページ公式サイト

10 Bet JAPAN (テンベット)
『英語が全くわからない!』『日本語だけで楽しみたい!』という方にオススメなのがこの10 Bet JAPANです!日本語サポートに関しては、数ある他のブックメーカーを圧倒するほどの万全のサポート体制です!サイト内は全て日本語表記になっているため、英語や外国語が一切わからない方でも安心して楽しむことができます!またサッカー、テニス、野球をはじめとするスポーツベッティングは55種類以上もあるため、UFC以外のスポーツを楽しみたい方にもオススメ!
総合オススメ度
信頼度
日本語対応度
サイトの使いやすさ
特徴 日本語サポートが万全 & 55種類以上のスポーツベッティング

詳細ページ公式サイト

Casino-X (カジノエックス)

『せっかくだからUFC以外にもカジノやゲームも楽しみたい』という方にはCasino-Xがオススメ!ゲーム開発を行う25ものプロバイダーから提供されたゲームは、合計1,100種類以上!さらに独自のボーナス企画も目白押し!もちろんスポーツベッティングも豊富で、UFCやサッカーをはじめとして30以上のカテゴリーから選べます。サイト内は日本語対応&サポートもあるので英語が苦手な方でも安心です!UFCもカジノもゲームも全部楽しもう!
総合オススメ度
信頼度
日本語対応度
サイトの使いやすさ
特徴 カジノやゲームの種類が豊富(ボーナス企画もあり)

詳細ページ公式サイト

ブックメーカーに関するよくある質問

ブックメーカーに関するよくある質問は別のページにまとめてあります。

詳細は以下をご覧ください。