サイトアイコン MMA Night ~UFCの最新ニュース from USA~

ヴォルカノフスキーがジョゼ・アルドについてコメント

先日元UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドは、MMAから引退することを明らかにしました。

現UFCフェザー級チャンピオンのアレキサンダー・ヴォルカノフスキーは、かつてフェザー級で一時代を築いたアルドに敬意を示しています。

ヴォルカノフスキーは自身のYouTubeチャンネルで、アルドの引退について次のように語りました。

「彼がこのスポーツで成し遂げたことを考えると、まだ彼をフェザー級のGOATだと考えているよ。非常に多く防衛してきたね。俺はその地位を狙っているんだ。正直言うと、俺はそれを求めているんだが、彼はそれを手に入れた。彼は俺たちの多くをこのスポーツに導いてくれた人だ。俺がこのスポーツを始める前から見ていたのを今でも覚えているが、これまでずっと競争力があり、今でもトップに君臨していることは素晴らしいレガシーだよ」

「これまで何度も彼はもう終わったと思われたんだろうなと思う。でも彼は負けてもまた復活して相手を倒し、相変わらずの速さを見せてくれている。みんなが彼を好きな理由は、才能があり、とてもテクニカルでスキルがあるけど、非常に敬意を払っているところだ。彼こそが真の格闘家だよ。技術的に非常に優れていて爆発力があり、とても尊敬の念を持っている。真の格闘家であり、だからこそ多くの人が彼に敬意を払っているんだと思うよ」

モバイルバージョンを終了