インタビュー・コメント

ダナ・ホワイト「コナーはタイトル戦に理解している」

UFC223のメインイベントで行われるトニー・ファーガソン対ハビブ・ヌルマゴメドフのライト級チャンピオンシップは、暫定タイトルをかけたものではなく、正式なタイトルをかけた戦いになるとダナ・ホワイトは語っていましたが、現チャンピオンのマクレガーのタイトルを剥奪するかどうかについては言及していませんでした。

スポンサーリンク

『TMZ Sports』は、ダナ・ホワイトに直撃インタビューを行い、UFC223のタイトルマッチについて言及しています。

「私の最後の記者会見でタイトルをかけた試合になると言った。それは暫定タイトルではなく、タイトルをかけた試合になるだろう。彼は怒っているか?ノーだ。コナーは理解している。彼はたくさんお金を稼いだし、休暇を取りたいと思っているが、この階級やビジネスは継続しなければならないんだ」

ホワイトのコメントが正しければ、UFC223の勝者が正式なライト級チャンピオンとなり、マクレガーはタイトルを剥奪されることを意味します。

ホワイトはまた、マクレガーに対してUFC223の勝者と対戦して欲しいと考えているものの、彼が再び試合をするかどうかは決まっていないと語っています。

「それは8月の予定だったが、今は9月だ。私はいつも言っているが、お金を稼いだからコナーは戻って来ることはないかもしれない。お金をたくさん持っているからね」

ホワイトはフロイド・メイウェザーがUFCで戦うために進んでいる交渉はないと述べ、さらにメイウェザーとマクレガーの再戦はオクタゴンの中でのみ実現するべきだと主張していました。

この試合が実現するかどうか尋ねられたとき、ホワイトは「何だって可能だよ」と語っています。

トニー・ファーガソンとハビブ・ヌルマゴメドフが対戦するUFC223は4月7日に開催されます。

(mmafighting)

 

スポンサーリンク