ニュース

コナー・マクレガーが1月にウェルター級でセラーニと対戦へ

これまで交渉が噂されていたコナー・マクレガーが来年復帰することになるようです。

スポンサーリンク

『ESPN』によると、ダナ・ホワイトが来年1月18日にラスベガスのT-モバイルアリーナで開催されるUFC246でコナー・マクレガー対ドナルド・セラーニが行われることになると語ったということです。

なおこの試合はライト級ではなくウェルター級になるということで、UFC246のメインイベントとなります。

すでにマクレガーはこの試合にサインしているようで、セラーニも試合に同意し、UFCとの新しい複数試合契約にサインしているということです。

この試合はマクレガーにとって3試合目のウェルター級マッチとなります。過去2回はネイト・ディアスと戦っていました。

マクレガーは昨年10月のUFC229でハビブ・ヌルマゴメドフとライト級チャンピオンシップを戦って以来の試合となります。

一方のセラーニもかつてはウェルター級で戦っていたものの、今年からはライト級で戦ていました。

5月にアル・アイアキンタに勝利したものの、その後トニー・ファーガソン、ジャスティン・ゲイジーに2連敗となったことからウェルター級復帰を決断したのかもしれません。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。