ニュース

ジェシカ・アンドラージが正式にフライ級転向へ

元UFC女子ストロー級チャンピオンのジェシカ・アンドラージが階級を転向することになるようです。

スポンサーリンク

『MMA Junkie』によると、UFCは10月17日のUFCファイトナイトでアンドラージとケイトリン・チョケイジアンのフライ級マッチを検討していると伝えています。

このイベントの開催場所はまだ発表されていないものの、UFCが10月にネバダ州で開催するためのライセンスを申請していないことから、おそらくアブダビのファイトアイランドになるだろうということです。

また当初アンドラージは10月17日にジェシカ・アイと対戦する可能性が高かったものの、アイが負傷していることから、最終的にチョケイジアンとの試合となるようです。

アンドラージはこれまでストロー級で活躍しており、昨年5月にはローズ・ナマユナスに勝利してタイトルを獲得しました。

しかしその後ジャン・ウェイリーに敗れてタイトルを失った後、今年7月のUFC251ではローズ・ナマユナスとの再戦に判定で敗れています。

一方のチョケイジアンは今年2月のUFC247でチャンピオンのヴァレンティーナ・シェフチェンコに挑戦したものの、第3ラウンドTKOで敗れています。

しかしその後今年5月にはシェフチェンコの姉であるアントニーナに判定で勝利し、現在女子フライ級ランキング1位となっています。

なお10月17日のUFCファイトナイトのメインイベントでは、ブライアン・オルテガ対コリアン・ゾンビのフェザー級マッチが予定されています。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。