ニュース

チマエフ対エドワーズが再び中止になる

期待されていたウェルター級マッチのカムザット・チマエフ対レオン・エドワーズの試合は再び中止されることになったようです。

スポンサーリンク

『ESPN』によると、チマエフがCOVID-19に感染した影響が長引いていることから3月13日のUFCファイトナイトで行われる試合がなくなることをダナ・ホワイトが認めたと伝えています。

    チマエフとエドワーズは当初12月19日に対戦する予定だったものの、エドワーズがCOVID-19の検査に陽性反応となったことから、欠場を余儀なくされました。

    そして1月20日に再度ブッキングされたものの、今度はチマエフが陽性となったことから3月13日に延期されることになりました。

    なお今回はUFCがエドワーズに別の対戦相手を探す予定であり、チマエフとの試合はいったんなくなる可能性があります。

    スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。