ニュース

コーリー・アンダーソンがUFCを離れてベラトールと契約

ライトヘビー級ファイターのコーリー・アンダーソンは、突然UFCを離れることになったようです。

スポンサーリンク

『ESPN』によると、アンダーソンはUFCとの契約が残っていたにもかかわらず、リリースを要求してそれが認められたことから退団し、新たにベラトールと契約したことを伝えています。

アンダーソンは4連勝した後に今年2月のUFCファイトナイトでヤン・ブラホビッチに敗れたため、タイトル挑戦から一歩後退していました。

しかしそれでもまだUFCライトヘビー級ランキング4位となっており、将来的にはタイトル挑戦も期待されていた選手でした。

そのためアンダーソンのベラトールでもライトヘビー級における主要選手になると考えられています。

なお現時点でアンダーソンがベラトールと契約したことやベラトールでのデビュー戦などは発表されていません。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。