インタビュー・コメント

フィゲイレードがガーブラントについてコメント

今週末に行われrUFC255では、デイブソン・フィゲイレード対アレックス・ペレスによるフライ級チャンピオンシップが行われます。

スポンサーリンク

チャンピオンのフィゲイレードは当初コーディ・ガーブラントを相手に防衛戦が決定したものの、ガーブラントが負傷により欠場したことから、ペレスが代わりに出場することになりました。

フィゲイレードは今週行われたUFC255のメディアデーで、ペレスを過小評価しているわけではないとしながらも、ガーブラントとの試合が実現することを期待していると語りました。

「その試合が実現することを願っているよ。その試合にとてもワクワクしているが、彼はまず体重を作れることを示さなければならない。この階級で体重を作るのは非常に難しいから、それを証明する必要があるんだ。でも将来的にコーディと戦えるのは嬉しいことだね」

「ガーブラントはフライ級でまず他の選手と戦う必要があるけど、もしダナが彼やセフードと戦うべきだと言ったら、誰とでも戦う準備は出来ているよ。でもこの階級にいる選手と戦うのも良いことだと思うし、土曜日のペレス戦には満足している。ペレスであっても誰であっても、今週土曜日に戦うことができて満足だよ」

フィゲイレードはまた、タイトルの防衛を続けることでフライ級の地位を向上させたいとの考えを明らかにしています。

「私がフライ級を引っ張っていくつもりだ。この階級に感動をもたらすためにやって来たんだし、土曜日にはそういったショーを見せるつもりだ。それは間違いないことだね。再びこの階級が称賛を受けるに相応しいと証明してみせるよ」

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。