ニュース

トニー・ファーガソンが年内にオリベイラと対戦へ

年内での試合を望んでいたトニー・ファーガソンが、その希望を実現させることになったようです。

スポンサーリンク

『ESPN』によると、12月12日にラスベガスで行われるUFC256でトニー・ファーガソンがチャールズ・オリベイラと対戦する予定であると伝えています。

当初は元ベラトールチャンピオンでUFCと契約したばかりのマイケル・チャンドラーとの対戦を呼びかけていたものの、チャンドラーが10月に体重を作ったばかりであることから年内での試合を望んでおらず、1月のUFC257でファーガソンとの対戦を望んでいました。

ファーガソンは年内での試合を望んでいたことからチャンドラーから変更し、最終的にオリベイラとの対戦が決定することになったようです。

ファーガソンは12連勝した後、今年5月のUFC249でジャスティン・ゲイジーに敗れて暫定ライト級タイトルの獲得を逃すことになりました。

一方のオリベイラは今年3月にケビン・リーに勝利して以来の試合となります。現在はUFCで7連勝中です。

現在のUFCライト級ランキングではファーガソンが3位、オリベイラが6位となっています。

なおUFC256ではその他にピョートル・ヤン対アルジャメイン・スターリングのバンタム級チャンピオンシップなどが予定されています。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。