ニュース

UFC257直前に女性がマクレガーに訴えを起こす

今週末に予定されているUFC257では1年ぶりにコナー・マクレガーが出場しますが、そんな中で母国のアイルランドで問題が起こっているようです。

スポンサーリンク

『Irish Independent』によると、ある女性がマクレガーと仲間に対して人身傷害で数百万ドル規模の訴訟を行っていると伝えています。

「女性がコナー・マクレガーを相手に人身傷害の疑いで数百万ドル規模の訴訟を起こしたと弁護士がESPNに認めた。マクレガーのスポークスマンであるカレン・ケスラーはこの主張に異議を唱える声明を出している」

報道によれば、2018年に起こったとされる事件によって、今週月曜日にアイルランドのダブリンにある裁判所に提訴され、さらにこの女性の母親もマクレガーに対して規模は小さいながらも訴訟を起こしているということです。

申し立ての詳細は弁護士が法的な理由から現時点で開示していないようです。

なお『Irish Independent』は、今回の事件に対してマクレガーが完全に否定していると報じています。

マクレガーは過去数年間で様々な事件を起こしたり、疑惑が報じられてきました。

2018年4月にはUFC選手が乗ったバスの窓に向けて台車を投げたことで逮捕されました。2019年3月にはマイアミでファンの携帯電話を盗んで踏みつけたとして逮捕されています。

さらに2019年3月に『The New York Times』がアイルランドで性的暴行疑惑で捜査されていると報じ、10月にも別の女性による疑惑を報じています。

そして2020年9月にはフランスで性的暴行疑惑で逮捕されたものの、すぐに釈放されて事件を否定しています。

なおこれらの事件や疑惑については最終的に告訴されるまで至っていません。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。