ニュース

シェフチェンコが6月にコールダウッドと対戦へ

今月開催されたUFC247ではヴァレンティーナ・シェフチェンコがケイトリン・チョケイジアンを破ってフライ級タイトル防衛に成功しました。

スポンサーリンク

そしてチャンピオンのシェフチェンコは早速次の防衛戦が決定することになるようです。

『ESPN』によると、6月6日に開催されるUFC251でシェフチェンコがジョアン・コールダウッドと防衛戦を行うと伝えています。

シェフチェンコは防衛戦を終えた後の記者会見で、バンタム級&フェザー級チャンピオンのアマンダ・ヌネスとの再戦よりも、フライ級で別のコンテンダーと戦っていきたい意思を示していました。

一方のコールダウッドの最近の試合は、昨年9月のUFC242でのアンドレア・リーとの試合で、このときはスプリット・デシジョンで勝利しています。女子フライ級ランキングでは現在3位になっています。

なおUFC251はペイパービューですが、開催される場所についてはまだ発表されていません。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。