ニュース

UFCが直近3つのイベントの無期限延期を決定する

今週末にはイギリスのロンドンでUFCファイトナイトが開催される予定でしたが、その後イベントの実施が難しいことからアメリカでの開催を模索していました。

スポンサーリンク

さらに3月28日のUFCコロンバス、4月11日のUFCポートランドはラスベガスにあるUFC APEXでの実施を考えていたものの、これもネバダ州アスレティックコミッションの会議によって実現が難しくなっていました。

そしてUFCは最終的に、3月21日、28日、4月11日の直近3つのイベントの無期限延期の決定を下したようです。

UFCリサーチアナリストのマイケル・キャロルは、UFCのダナ・ホワイトから全社員に向けてイベントキャンセルに関する一斉メールが送られたことを報じました。

「今週末のUFCイベント、3月28日と4月11日は、ダナ・ホワイトからUFC全従業員に向けたメールによって無期限に延期された」

なお4月18日に開催予定のUFC249ですが、この送られたメールの内容によると、現時点では予定通りスケジュールされているものの場所は変更される可能性があると言及されています。

ハビブ・ヌルマゴメドフ対トニー・ファーガソンが中止になるのか、無観客で開催されるのか、延期になるのかなどについては今後明らかになると思われます。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。