ニュース

ウスマンとバーンズが2月のUFC258で対戦か

ウェルター級チャンピオンのカマル・ウスマンとギルバート・バーンズは、当初7月のUFC251で戦う予定でした。

スポンサーリンク

しかしバーンズが新型コロナウイルスの検査で陽性反応となったことで欠場となり、代わりにホルヘ・マスヴィダルが出場することになりました。

その後ウスマン対バーンズは12月のUFC256で対戦が予定されたものの、ウスマンのケガが治らなかったことで再び中止になっていました。

ブラジルメディア『Combate』によると、ウスマンとバーンズは2月13日のUFC258で戦うことに口頭で合意したと報じています。この試合はメインイベントとして予定されているということです。

バーンズは今年5月にタイロン・ウッドリーを判定で下したことでウェルター級ランキング1位となっていました。現在は6連勝中となっており、コルビー・コビントンに次いでランキング2位となっています。

また『ESPN』によると、同じUFC258でユライア・ホール対クリス・ワイドマンも口頭で合意したということです。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。