ニュース

2月は再びラスベガスのUFC Apexで行われる?

1月に開催予定のUFCファイトナイトおよびUFC257は、アブダビにあるファイト・アイランドで行われることが決定しています。

スポンサーリンク

『MMA Junkie』によると、ラスベガスのあるネバダ州アスレチックコミッションは、2月に行う予定のUFCイベント4つの開催を承認したと伝えています。

2020年はパンデミックの影響からUFC Apexで無観客での開催が続いていましたが、今年もラスベガスでの開催が予想されています。開催予定日は2月6日、13日、20日、27日です。

またネバダ州アスレチックコミッションによるイベントライセンスの承認は必ずしもUFC Apexで行われることを意味するものではないとしながらも、再びUFC Apexで行われる可能性が高いと指摘しています。

なお2月6日のUFCファイトナイトでは、オーフレイム対ヴォルコフ、エドガー対サンドヘイゲンが行われる予定です。

2月13日はペイパービューのUFC258で、メインイベントにはカマル・ウスマン対ギルバート・バーンズのウェルター級チャンピオンシップが予定されています。

そして2月20日はデリック・ルイス対カーティス・ブレイズ、2月27日はドミニク・レイエス対イリー・プロハースカがそれぞれメインイベントになると予想されています。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。