UFCのニュース、選手のコメント・インタビュー、対戦の噂などを本場アメリカから最新の情報をお届けします。

UFCロンドンでコルビー・コビントン対ダレン・ティルか

2019.01.10

最近次のウェルター級チャンピオンシップへの挑戦権をカマル・ウスマンに越されたコルビー・コビントンでしたが、UFCはすでに新たな対戦カードをブッキングしようとしているようです。

『BJPENN.com』のクリス・テイラーは、UFCはコビントンとダレン・ティルをUFCロンドンで戦わせようとしていると伝えています。

「私はUFCが3月17日のUFCロンドンでコルビー・コビントンとダレン・ティルのウェルター級マッチをブッキングしようとしていると聞いた。コビントンは約束されていたタイトル挑戦権をあくまで要求すると最近言及していたため、何が起こるかはそのうちわかるだろう」

ダレン・ティルは昨年のUFCリバプールでメインイベントを務めましたが、イギリス出身ということで今年はUFCロンドンでも出場する可能性があるようです。

現在のウェルター級ランキングではコビントンが1位であり、ウスマンが2位、ダレン・ティルが3位になっているため、UFCとしては上位対決を実現させたいと考えているのかもしれません。

ただし組まれるかどうかはコビントン次第となりそうです。

(bjpenn.com)

 

関連記事