ニュース

7月にフライ級タイトルマッチの再戦か

現在空位となっているフライ級チャンピオンシップの再戦が今年の夏に行われる可能性があるようです。

スポンサーリンク

『MMA Junkie』によると、UFCは7月のイベントでフライ級タイトルをかけてジョセフ・ベナビデスとデイブソン・フィゲイレードを対戦させる計画をしていると伝えています。

具体的な日付についてはまだ決定していないものの、現時点では7月18日に行われる予定だということです。なお7月18日のイベントの場所についてはまだ不明となっています。

フライ級タイトルはチャンピオンだったヘンリー・セフードが防衛戦を行わなかったことから空位となり、2月29日のUFCファイトナイトでベルトをかけてベナビデスとフィゲイレードが対戦しました。

ところが公式計量で体重をオーバーしたことでタイトル獲得権を失っていたフィゲイレードが第2ラウンドTKOで勝利したため、現在もフライ級タイトルは空位のままとなっています。

UFCのダナ・ホワイトは試合後に再戦が必要だと言及していたことから、今回この試合の再戦が行われる形となっています。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。