ニュース

バーンズとトンプソンが7月に対戦へ etc

コナー・マクレガー対ダスティン・ポイエーが行われる7月10日のUFC264で新たな試合が決定することになるようです。

スポンサーリンク

『ESPN』によると、ギルバート・バーンズとスティーブン・トンプソンがUFC264で行われる予定であると伝えています。

正式な契約はまだ行われていないものの、両者とも口頭で対戦に合意しているということです。

バーンズは6連勝した後、今年2月のUFC258で行われたカマル・ウスマンとのウェルター級タイトル戦に出場したものの、第3ラウンドTKOで敗れることになりました。今回はその再起戦となります。

またその他にも注目される試合が続々と決定しています。

『ESPN』によると、コリアン・ゾンビことジョン・チャンソンは、ダン・イゲと6月19日のUFCファイトナイトでメインイベント対戦する予定だと伝えています。こちらも正式な契約はまだ行われていないものの両者は対戦に合意しているようです。

イゲは過去8試合で7勝しており、今年3月に行われたギャビン・タッカー戦に勝利した後、コリアン・ゾンビに対して対戦を呼びかけていました。

現在のフェザー級ランキングではジョン・チャンソンが5位、ダン・イゲが8位となっています。

さらにその翌週の6月26日に予定されているUFCファイトナイトでは、メインイベントでシリル・ガーヌとアレクサンダー・ヴォルコフが対戦する予定だということです。

現在8戦無敗のガーヌは今年2月にホーゼンストライクに勝利したことで順位を大きく上昇させました。

現在のヘビー級ランキングではガーヌが4位、ヴォルコフが5位となっています。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。