ニュース

ホワイトがUFC249について「無観客でも国外でもやる」

新型コロナウイルスの影響により、UFCは3月21日、28日、4月11日に行われる予定だった3つのイベントを事実上中止にすると発表しました。

スポンサーリンク

しかし現時点では4月18日に予定されているUFC249はまだ何らかの決定は下されていません。

UFCのダナ・ホワイトは『ESPN』のインタビューで、ハビブ・ヌルマゴメドフ対トニー・ファーガソンの試合を何としてでも行うつもりであると語りました。

「今後3つのイベントは見合わせているが、4月18日のトニー・ファーガソン対ハビブはまだ続行しているよ」

「私たちは政府のガイドラインに従って1部屋に10人以上いないようにしている。これら全てが4月までに解消されることを願っているよ。この試合は実現するだろう。何が何でもやるから観客がいないかもしれない。それにアメリカでは行われないかもしれないが、この試合は実現するだろう」

ホワイトはヌルマゴメドフ対ファーガソンを行うために無観客だけでなく、アメリカ国外での開催も検討しているようです。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。