ニュース

UFC249を含む全イベントが一転して無期限の延期になる

これまで新型コロナウイルスの感染拡大の中でも開催の実現を模索して、ようやく4月18日に開催が見えたUFC249でしたが、一転して行われないことになったようです。

スポンサーリンク

UFCのダナ・ホワイトは、UFC249を含む今後行われる予定の全てのイベントが無期限で延期することを明らかにしました。

すでに新たなメインイベントを含む全ての対戦カードも発表しており、無観客ながら会場の確保や準備も行われていたものの、ホワイトによると外からの圧力や多くの障害があったようです。

「今日私たちはディズニー(ESPNを傘下に持つ)、そしてESPNの上層部から連絡を受けたんだ。彼らが言ってきたことは、ESPNとのパートナーシップを始めてからは信じられないほど良いものであり、素晴らしいパートナーシップだったってことだ。ESPNは私たちのことを非常に良く思っているが、権力者たちは私に身を引いて次の土曜日のイベント(UFC249)を行わないように求めてきたんだ」

UFCが無観客でもイベントを開催しようとしてきたのは、現在の放送におけるパートナーシップを締結しているESPNが放映権料を支払っていることがあります。

しかしそのESPNがUFCにイベントを行わないように求めてきたことで、UFCとしてもイベントを行うことができなくなったようです。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。