ニュース

アレックス・ペレスの代わりにロイバルが出場へ

11月のUFC255では、フライ級チャンピオンのデイブソン・フィゲイレードに挑戦する予定だったコーディ・ガーブラントが負傷により欠場することになりました。

スポンサーリンク

その代わりとして同じイベントに出場する予定だったアレックス・ペレスがタイトルに挑戦する予定です。

しかし今度はペレスと対戦する予定だったブランドン・モレノの対戦相手がいなくなってしまい、今後新たな選手を探すのか、それともモレノが出場しないのか不明な状況となっていました。

『BJPenn.com』によると、モレノの新たな対戦相手としてブランドン・ロイバルが出場する予定だと伝えています。

ロイバルは先日行われたUFC253のメインカードに出場し、カイ・カラ・フランスを相手に第2ラウンドサブミッションで勝利しています。

また今年5月にはティム・エリオットにも第2ラウンドサブミッションで勝利しており、UFCでは過去2試合に出場してどちらもファイトボーナスを獲得しています。

現在のフライ級ランキングではモレノが2位、ロイバルが7位となっているため、ロイバルにとっては将来のタイトル挑戦に向けて大きなチャンスとなりそうです。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。