ニュース

ブライアン・オルテガがUFC釜山を欠場へ

12月21日に韓国の釜山で開催されるUFCファイトナイトのメインイベントでは、ブライアン・オルテガ対コリアン・ゾンビことジョン・チャンソンとの試合が予定されていました。

スポンサーリンク

しかし『ESPN』によると、オルテガがケガのために欠場する予定であると伝えています。

約2~3ヵ月は欠場する見込みだということです。

オルテガは昨年12月にフェザー級チャンピオンのマックス・ホロウェイに挑戦して以来の試合となる予定でした。しかし今回欠場することで、2019年は試合なしで終えることになります。

またコリアン・ゾンビは6月にヘナート・モイカノに第1ラウンドで勝利したことで、オルテガ戦は将来のタイトル挑戦に向けて大きなチャンスとなるはずでした。

なおUFCファイトナイトのメインイベントはまだどうなるか不明ですが、UFCはコリアン・ゾンビの母国での人気を考えてカードに残そうとしているものの、現時点で対戦相手が決定していないようです。

そのためUFCは大会までの時間で新たな対戦相手を探すことになるのかもしれません。

現在のフェザー級ランキングではオルテガが2位、コリアン・ゾンビが7位となっています。

スポンサーリンク

POSTED COMMENT

  1. ぐっさん・ホロウェイ より:

    韓国で試合は、しない方がいい。神のご加護だ。
    ご先祖様が、助けてくれたのかもな。そんな地に足を踏み入れるべきではない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。