インタビュー・コメント

マスヴィダルがマクレガーとの試合を望んでいると語る

ホルヘ・マスヴィダルは昨年11月のUFC244でネイト・ディアスに勝利してBMFタイトルを獲得して以降、次の対戦相手に注目が集まっています。

スポンサーリンク

今週UFCのダナ・ホワイトは、マスヴィダルが次にウェルター級チャンピオンであるカマル・ウスマンとの対戦を望んでいると語りました。

ところがマスヴィダルはウスマンよりもマクレガーとの対戦に興味を持っていることを明確にしました。

マスヴィダルは今週木曜日(日本時間金曜日)にホワイトの発言に対して次のように語っています。

「それは正しい動きではないとは言わないよ。ウスマンとの試合も大事だ。ただコナーは間違いなく私と戦うことについて検討しているようだ。もし私とコナーがオクタゴンに入ったらどうなる?コナーがやってきたことと私が最後に戦った数試合を計算すると、史上最大の戦いの一つになるだろう。契約とペイパービューがESPNでの記録を打ち破る。それは間違いなく成功が約束されているね」

「誰かが常に170ポンドのベルトを持っていることになる。カマルかどうかは関係ない。コナーの方がもっとビッグな戦いだよ。もしコナーが(セラーニとの)試合後に戦わない、もしくは戦いたくないって言うのなら、ウスマンと戦うだろうね」

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。