ニュース

エドガー対ムニョスの試合日が移動になる

当初7月11日に開催されるUFC251ではフランキー・エドガー対ペドロ・ムニョスが行われる予定でした。この試合でエドガーはバンタム級デビューとなります。

スポンサーリンク

ところが『MMA Fighting』によると、エドガー対ムニョスはUFC251ではなく、7月15日のUFCファイトナイトに移動されることになると伝えています。

UFC251はファイト・アイランド最初のイベントということもあり、ウスマン対バーンズ、ヴォルカノフスキー対ホロウェイ、ヤン対アルドの3つのチャンピオンシップが決定しています。

これらに加えてアンドラージ対ナマユナス、ペイジ・ヴァンザント対アマンダ・ヒバスがメインカードとして予定されていることから、エドガー対ムニョスはプレリミナリーカードになるはずでした。

しかしUFCファイトナイトに移動することで、エドガー対ムニョスはセミメインイベントとして行われる予定だということです。

なお7月15日のUFCファイトナイトのメインイベントでは、カルヴィン・ケイター対ダン・イゲのフェザー級マッチが予定されています。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。