ニュース

コナー・マクレガーがポイエーとのチャリティ戦を発表する

コナー・マクレガーは今後ダスティン・ポイエーとのチャリティマッチを行うことになるようです。

スポンサーリンク

マクレガーは今週ポイエーとのチャリティマッチのポスターを発表しました。12月12日にアイルランドのダブリンで行う予定であり、無料放送されると語っています。

この試合は先日マクレガーがポイエーに対してTwitterでチャリティマッチの呼びかけを行ったことから始まりました。

「やぁ!MMAチャリティファイトをやりたいかい?UFCとは何の関係もない。チャリティとして50万ドルを寄付するんだ。PPVを売るかテレビ契約を結ぶかで、私と親しい他のチャリティ団体にも協力する。私が多くのことに携わっているよ。厳密にはチャリティ“エキシビション”だね」

「12月12日にアイルランドで行われて計量はない。オープンウェイトで総合格闘技ルール。君や家族の分の旅費は全て私が手配する。マクレガー・スポーツ&エンターテインメントMMAとザ・グッド・ファイト財団の共同開催だ。チャリティMMAだよ!」

この試合はUFCで行われているような正式なものではなく、エキシビジョンとして行われると主張しています。

そしてマクレガーのコメントにポイエーも同意したことから、マクレガーが開催のポスターを発表するに至りました。

「参加するよ!やろうよ!ザ・グッド・ファイト財団から多くの人たちが恩恵を受けられるね」

なお同じく今週水曜日にUFCのダナ・ホワイトは『Barstool Sports』のインタビューで、UFCもマクレガー対ポイエーのオファーを行ったことを明らかにしました。

ホワイトは、「彼はダブリンで行うチャリティのためにポイエーに対戦を呼びかけた。だから私たちも両者に試合のオファーをしたんだ。ダスティンとコナーにオファーしたから、二人からの返事を待っているところだよ」とコメントしています。

両者とも戦うことに興味を持っているようですが、発表通りチャリティマッチとして戦うのか、それともUFCで戦うことになるのかは今後明らかになるかもしれません。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。