ニュース

フィゲイレードとモレノが6月に再戦へ

12月に行われたチャンピオンシップの再戦が半年後に再び行われることになるようです。

スポンサーリンク

『ESPN』によると、デイブソン・フィゲイレード対ブランドン・モレノのフライ級チャンピオンシップの再戦が6月12日に行われる予定であると伝えています。

このイベントはUFC263になると予想されているものの、今のところ開催場所も含めてまだ発表されていません。

昨年7月にジョセフ・ベナビデスに勝利してフライ級タイトルを獲得したフィゲイレードは、11月にUFC255でアレックス・ペレス戦で勝利して初防衛に成功しました。

そして3週間後に行われたUFC256ではモレノとの防衛戦を行ったフィゲイレードでしたが、25分間に及ぶ壮絶な打ち合いの末にマジョリティ・ドローとなりました。

フィゲイレードはタイトル保持に成功したものの、引き分けとなったことから試合後にはモレノとの再戦が期待されていました。

なおフィゲイレード、モレノともに過去6戦無敗となっています。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。