ニュース

UFCはジョーンズ対ガヌーを検討していない?

先月フランシス・ガヌーはスティーペ・ミオシッチに勝利してUFCヘビー級タイトルを獲得しました。

スポンサーリンク

その後ヘビー級への転向を示唆しているジョン・ジョーンズがガヌーとの対戦に興味を示したものの、翌日にはUFCと金銭面で上手くいっていないことを明らかにしました。

『ESPN』のアリエル・ヘルワニは、UFCが6月のUFC263でガヌー対デリック・ルイスをブッキングしようとしていたことを明らかにしています。しかしガヌーの出場は難しいことから実現はしなかったようです。

一方で今回の動きによってUFCはガヌーの防衛戦の相手としてジョーンズを検討していないとも考えることができると言及しています。

「情報源によると、UFCは6月12日にフランシス・ガヌー対デリック・ルイスの試合ができるか確認していた。しかしガヌーがこのタイミングに合わなかった(ベルトを獲得したばかりで彼を責めることはできない)。ここでの大きな話題は私が思うに、少なくとも今のところ彼らはジョーンズを待つことに乗り気ではないことだ」

「少なくとも今のところガヌーは不可能なため、6月12日以降で彼らはジョーンズを再検討するだろうか?おそらくそうかもしれない。しかしルイスは準備ができていてやる気がある。彼らが再戦を夏から秋にブッキングしようとしていても不思議ではない。現時点で彼らがジョーンズの値段に応じることはないようだ」

UFCは今のところジョーンズが要求する金額に応えるつもりはないのかもしれません。

スポンサーリンク

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    これはスポーツでもありビジネスだから金を要求するのは当たり前の事
    今までの功績を見た上でジョーンズの事をみくびってるならMMAを知らないガキかとんでもなくアホかのどっちか

    ジョーンズには金をふんだんに要求する権利がある

    5
    4
  2. サム より:

    ジョーンズいくら欲しいねん?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。